読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溶けてゆくほど優しく

誰よりも君を

24→25

安井謙太郎くん、25歳のお誕生日おめでとうございます!!!!

 

25歳。

 

24歳の1年も色々なことがあって。

2年前と同じように「毎年今年がいちばん楽しかったなぁ」って思ってるといいな。

 

 

 

2015年7月21日、24歳のお誕生日当日は風磨くんのソロコン「風 is a Doll?」のリハ期間で、Dollsのみんなにお祝いしてもらったと話していました。

「風 is a Doll?は本当に楽しいライブ。大成功に終わって本当に素晴らしい24歳のスタートが切れた」 

 

2日後の7月23日は「サマーステーション」初日、チーム我 vs チーム覇で、聡ちゃんの「俺まだ安井くんにおめでとうって言ってない」という一言から会場で「ハッピーバースデー」の大合唱。安井くん照れてた!笑

 

8月2日〜5日は菊池風磨ソロコン「風 is a Doll?」。

エモすぎて思い出すと今でも涙がこぼれそうになるくらい。

安井くんにとっても最高にアツくてたのしいライブだったらいいな。

24歳のBest of Yasuiを選ぶならやすぷまWONDERかな〜〜〜迷うな〜(笑)

 

六本木に戻ってサマステ後半戦。

8月16日チーム覇最終戦。

たぶんわかってたと思うけど、最後の瞬間までチーム覇5人はぎゅっとまとまっててキラキラしてて。口元にあてたままのマイクを通して安井くんは何を言わんとしていたのか、わからないままでいいかなって今なら思える。

たぶんあの日見たものがすべて。

 

 

9月3日〜30日「DREAM BOYS」

鉛の板ヤスイ〜〜〜!(笑)

Love-tuneのカタチが見え始めたのもこのドリボ2015。

Take Over×FOREVERめちゃくちゃかっこよかった。4人が挨拶代わりに繰り出してきたこれにまんまとやられた夏の終わり。

毎公演のショートコントもがんばりました(笑)はぎやすさなみゅが愛おしくてたまらなかった1ヶ月。

みんなの意見を取り入れてみゅーとがデザインしたオリジナル衣装がお披露目されたのもドリボ。死ぬほど嬉しかった!もっといろんなところでその衣装を纏いパフォーマンスする4人が見たいと思って…からが長かったね。

9月30日の千穐楽カテコでは「代表して安井謙太郎!」の紹介から挨拶もあって、安井謙太郎が誇らしくてたまらなかった。

 

 

公開仕事が少年くらいしかなくて、次の現場はどこ?!な期間も、自主トレしたりレッスン通ったり努力と時間を惜しまなかったんだね。

少年、雑誌、怒涛のガムシャラ出演。

 

2016年2月15日少年収。へぶんりーさいこ。

2月18日クリエの日程と括り発表。念願のはぎやすさなみゅクリエ!

2月25日外部舞台「三婆」出演発表。

 

そして運命の3月4日。クリエの当落と同時に更新されたシアタークリエのホームページに突如現れた「Love-tune」の文字。

グループ!!!!安井くんのグループ!!!!ら、らぶちゅーん?

おめでとう、ありがとう、夢じゃない。

 

3月5日少年春休みスペシャル収録。親不知抜いて左頬が尋常じゃなく腫れた安井くん(笑)どうやららぶとぅーんと読むらしい。

 

3月14日少年収なかなかLove-tuneって呼んでくれないもやもや。「どうも〜Love-tuneでーす!」できるのはいつなんだ。先は長い。

 

3月19日らじらーレギュラー発表。

 

4月18日サマステキング(ダム)発表!Love-tuneだー!!!!今年の夏はみーんな一緒♡

 

4月23日らじらーにて「野球できますか?ってメールにできません!って返信したら呼ばれなかった…」野球大会。

 

5月6日Love-tuneクリエ初日。たった一夜のたった1回だけの4人のクリエ。

 

 

みゅうたろうYes!をもう一度…観たい…

いろんな雑誌に取り上げてもらっていいお写真たくさん撮ってもらえてうれしかったなあ。

てれふぁんとみょーじょーらいぶが優勝かな。だんすくも。

 

 

5月21日、22日、31日Love-tuneクリエ。全く想像してなかった世界が広がっていました。(笑)

 

 

れっしん前に安井くんが挨拶するんだけど、このときはまだ言えなくて、でもできる限り伝えられる範囲でどうにか伝えようとしてくれてて、言葉を選んでいるのが伝わってきて。

でももう言えるかな!安井くんがこの夏紡ぐ言葉を楽しみにしています。

 

5月23日少年収みゅーとデザインの!らぶオリジナル衣装がついに少年でお披露目✩‧₊˚うれしすぎた……!

 

6月13日少年収らぶ7ー!7人でファイヤビー!!!!!!!

 

6月14日ホーンテッドキャンパス試写会。23歳の安井くんが演じる黒沼部長に会える夏…!いい役を頂きました。キャスト、スタッフにたくさん愛されて、ファンに愛される作品になりますように。いじられ倒す安井くん新鮮でとてもよかった♡

 

6月29日DREAM BOYS出演発表。Love-tuneの文字とポスターに写真。

 

7月2日ホーンテッドキャンパス公開。2日間の舞台挨拶でSNS、メディアに踊る「安井謙太郎」の文字に興奮しました!

公開に向けてたくさんの雑誌に載せてもらえて。J Movie Magazine様。

 

 

えんたみくす。

Love-tuneを組む前は、個々が頑張ればいいと思っていたので、ほかのメンバーに意見なんてしてこなかったんです。でも今は、グループを輝かせるためにはどうすればいいのかすごく考えるようになった」

 

7人のファイヤビで、6人が左右にザッて別れた後真ん中からドラムのはぎちゃんが現れるあの場面まさにこれ。

 

7月16日らじらーにて。

「24歳の1日1日がキラキラしてました。」

「24歳のいちばんの思い出はLove-tuneを組ませてもらったこと。」

 

 

 

24歳の1年間、安井くんを見つめてこれて本当にしあわせでした。こんなにしあわせでいいのかな?って瞬間がいくつもあって。

きっと25歳も毎日がキラキラ輝くそんな1年になるんだろうなあ。たのしみ!

 

安井くんのまわりにはいつも頼れる仲間がいて、笑顔に溢れていて。はぎちゃんがいてみゅーとがいてさなぺがいて、しょぉきがいてあらんらんがいてながつがいて、わたしたちもいるからね!


 

世界でいちばんだいすきなひと、安井謙太郎くん25歳のお誕生日おめでとうございます!

25歳のキミにも幸多からんことを。

 

 

「これからもこのLove-tuneという名前をみなさんに愛して頂けたら本当に嬉しいです。」

 

 

そろそろ銀テープ掴むアップ開始しまぁす!!!!!!!

 

 

365日恋するよキミに♡

 

2016.7.21